2018年04月08日

「琅琊榜<弐>~風雲来る長林軍~」3-4話

彼のお祓いのおかげで皇太子の体調が回復、荀皇后は濮陽上師がお気に入りのようです。彼の力はどうなのでしょう・・・
補給船の沈没は事故に見せかけるはずが、後ろにいた客船の3人の医師が生き延び補給船の船長を連れて逃げてしまったと秦先生に報告する大同府尹の張府尹です。生き延びた3人の医師を捜索しますが・・・ろうやぼう<弐>~風雲来る長林軍~ DVD彼らを匿っていたのは先帝の孫である蕭元啓(呉昊宸ウー・ハオチェン)。
一方、大同府に着いた萧平旌(劉昊然リウ・ハオラン)と林奚(張慧雯チャン・ホイウェン)、平旌は夜、大同府衙門に偵察に行き、秦先生に見つかり・・・危ういところ林奚に助けられます。

二人は秦先生が使った技から彼が琅琊達人榜第4位の正体不明の段桐舟だとわかります。彼を従わせるとは都の大物が絡んでいると考えます。
逃げた医師たちが見つからず、蕭元啓が怪しいと睨んだ段桐舟たちは蕭元啓の元へ。しかし彼は平旌を訪ね、医師たちの場所を移した後でした。
船長は平旌に「銭参領から金をもらって船を衝突させるよう命じられた」と話します。それだけでは証拠は足りないと沈没した船に潜って捜索する平旌です。ろうやぼう<弐> DVD平旌のあだ名「寒潭の神龍」と聞いて初めて笑った林奚ですニコニコ

潜った平旌は物証となる断片に接着剤が着いた木片を見つけました。
済風堂の雲さんが後をつけられ段桐舟たちはその場所に兵を向かわせます。それを知って蕭元啓も向かいます。
その頃、平旌は張府尹を訪ね、彼が自害に見せかけ殺されそうなところを助けます。段桐舟は小心者の張府尹を部下に殺すよう命じていたのです。
林奚から隠れ家に兵が向かったと聞いて平旌も駆けつけます。

蕭元啓と段桐舟、銭参領が言い争うなか、平旌も到着しさらに元将軍も兵を率いて駆けつけ・・・段桐舟は銭参領を殺して逃げます。
平旌たちは張府尹を都に護送することに。
林奚も同行します。風雲来る長林軍 DVD雲さんも都に行きたいと林奚に頼み同行します。
その頃、養生中の萧平章(黄暁明ホァン・シャオミン)は平旌の身を案じています。傍らには妻蒙浅雪(佟麗婭トン・リーヤー)の姿が・・・

萧平旌はまだ頼りない少年かと思っていたら、琅琊閣で修行していただけあって武術もできて頭も良くてさすがです!! やはり「琅琊榜」の主役は賢くないとねチョキ
林奚も医術だけでなく武術も出来て、冷静でチョキ 平旌とも少しずつ打ち解けてきたような・・・彼女はやはり知っていたのですね。烈火如歌 DVD父同士が婚姻の約束したことを。でも夫の身を案じる日々が辛かった母から、軍人には嫁がせたくないと言われていたので、そんな母の願いを知っているからこそ、平旌になかなか心を開けないのでしょうね。

また「琅琊榜」に出演していた方が!! 済風堂の雲さんです。彼女も何かありそうです。なぜ都へ同行したいと申し出たのか・・・
彼女は「琅琊榜」で最後大活躍した莅陽長公主を演じた方です。


この記事へのトラックバックURL

http://dvdtv.fukuokablog.jp/t13498
上の画像に書かれている文字を入力して下さい