2018年02月28日

映画「ケアニン~あなたでよかった~」公式サイト

「認知症で人生終わりになんて、 僕がさせない――」
大森圭(男性・21)は新人の介護福祉士。
高校卒業後、これといってやりたいことがなかった圭は、漠然とした理由で介護の専門学校へ入学。
卒業後、圭が働くことになったのは、ケアニン あなたでよかった DVD郊外にある小規模介護施設。
認知症の高齢者たちと上手くコミュニケーションが取れず、悩む日々が続くなか、
圭が初めてメインで担当をすることになったのは、認知症の星川敬子79歳。
試行錯誤しながらも、人生フルーツ DVD先輩スタッフたちの協力もあり、少しずつ敬子との関係性を深めていく。
「なんとなく」で始めた介護の仕事に、いつしか本気で向き合うようになっていく圭だったが…。

介護、看護、医療、リハビリなど、人の「ケア」に関わり、
自らの仕事に誇りと愛情、ケアニン あなたでよかった DVD情熱を持って働いている全ての人。
「人のために仕事がしたい」「じいちゃん ばあちゃんが好きだから」
そんな理由で介護の仕事を志す若者を、
私たちは「介護ってすてきだぞ」って迎えることができているだろうか?
大森圭が誇りをもって働ける現場をつくろう!嘘を愛する女 DVD
株式会社あおいけあ 代表取締役 加藤忠相


Posted by dvdnetoff@gmail.com at 15:06│Comments(0)TrackBack(0)映画

この記事へのトラックバックURL

http://dvdtv.fukuokablog.jp/t13440
上の画像に書かれている文字を入力して下さい