2017年11月16日

「キム課長」17話 ナムグン・ミンが「犬猿の仲」ジュノ助けた

KBS2TV水木ドラマ『キム課長 DVD』17話ではキム・ソンリョン(ナムグン・ミン扮)とユン・ハギョン(ナム・サンミ扮)が死んだイ課長が残したUSBを探し出し、ハン・ドンフン検事が家宅捜索令状と証拠を運ぶ姿が描かれた。興奮したソ・ユル(ジュノ扮)はパク会長(パク・ヨンギュ扮)のもとに駆けつけイ課長の件をもみ消していなかった過去を知ったし憤怒した。

これとは違い、経理チーム職員たちは最後の挨拶をしにきたホン・ガウン(チョン・ヘソン扮)がインターンではなく潜伏捜査官であったことを明かすや、信じられないと笑い出した。ホン・ガウンは会計チーム長に会計不正を追及し以前とは違うカリスマのある姿を見せて視線を集めた。

窮地に追いやられたパク会長の動きはさらに早くなった。「巨大な人物」に助けを求め、検察側でもみ消すために犠牲が必要となった。幸せをくれる人 DVDこれにパク・ミョンソク(ドンハ扮)が父親の通話を盗み聞き、キム・ソンリョンに「犠牲」というヒントを伝えた。キム・ソンリョンとユン・ハギョンは検察に証拠を引き渡しても不安を取り除くことができなかった。さらにキム・ソンリョンが「この国は全部猫だから魚を任せる場所がない」と意味深な言葉を発した。

キム課長 DVD


キム・ソンリョンの推測は正しかった。上からの指示により担当検事が変更され、直感的に反転状況が露になった。キム・ソンリョンはオ・グァンスク(イム・ファヨン扮)をコーヒー配達に導入し情報把握を開始した。キム課長 DVDオ・グァンスクは今まで見た人物の中でもいちばん不気味なチェ部長に茶を入れ、携帯電話で撮影したチェ部長の写真をキム・ソンリョンに転送し、ホン・ガウンに再び調査を依頼した。

一方、ハン検事に替わって業務を担当していた検事がソ・ユルの裏を調査するという情報が入手された。上の指示により登場した、お父様私がお世話します DVD嘘を真実のように完璧に作り出すチェ部長が攻略する犠牲者はキム・ソンリョンではなくソ・ユルだった。

すぐにキム・ソンリョンはソ・ユルのもとに駆けつけて今回の事態の犠牲者はソ・ユルであり、彼の顔に判子を打って愛蔵の表現をした。キム・ソンリョンは自身の本心に気づかないソ・ユルに「馬鹿だ」と叫んでもどかしさを見せた。


この記事へのトラックバックURL

http://dvdtv.fukuokablog.jp/t13105
上の画像に書かれている文字を入力して下さい