2017年02月20日

ウェストワールド第3話・ネタバレ感想

オープニング、ドレ―レスは引き出しの中に銃を見つけ驚く。声に導かれ地面の中から銃を掘り出したのを覚えていない。

ドローレスとテディはキスをし、彼女は彼に今一緒にどこかへ行こうと言うも、テディはあぁ”いつか”行こう、と答える。彼女はその ”いつか” がやってこないことを知っており、彼がワイアットを追って去る時も、必ず帰って来てねと言う彼女に対し、テディは”いつか” 帰って来るよと答え、ドローレスは怪訝な顔をする。ウエストワールド DVD

保安官らとワイアットを追って来たが、結局最後ワイアットの仲間なのかどうかはわからないが、お面を被った男達に獲り囲まれ殺される。毎回死亡。中流家族のフツーの幸せ DVD

ウエストワールド DVD


バーナードはすこしずつホストたちの挙動や内面に変化が起こってきているのを懸念し始め、Dr.ロバートと話すも、彼はかつて共同制作パートナーのアーノルドがいたことを話し、彼はウェストワールドのパークの中で死んだことを聞く。彼とDr.ロバートの考え方は少し違うものだったようで、ロバートはバーナードに、”ホストは本物じゃない、”と念を押す。11/22/63 DVD

このバーナードの息子が子供の頃死んだとわかるが、詳細はまだ不明。ついでに奥さんいるのにパークの会社施設で浮気している。ウエストワールド DVD

ドローレスは家に帰ると悪い奴らが既におり、父は殺され彼女自身も犯されそうになった時、”殺せ”と声が聞こえ、その男の銃で男を撃つ。しかし母も殺され、馬で逃げた彼女は野営をしていたウィリアムとローガンのところへたどり着き、彼の腕の中で意識を失う。


この記事へのトラックバックURL

http://dvdtv.fukuokablog.jp/t11459
上の画像に書かれている文字を入力して下さい