2017年02月06日

「浪漫ドクターキム・サブ」ハン・ソッキュらが挑んだ手術の結果

SBS「浪漫ドクターキムサブ DVD」で、キム・サブ(ハン・ソッキュ)、カン・ドンジュ(ユ・ヨンソク)、ユン・ソジョン(ソ・ヒョンジン)、ト・インボム(ヤン・セジョン) はそれぞれの任務を全うし、シン会長(チュ・ヒョン) の手術を執刀した。

これを見ていた本院の関係者たちは「何一つ定石から離れていない。ただ異常なことはあまりにも速い。癒着がひどい状態だとさらに3~4時間がかかるが、心の声 DVD全部やり遂げて4時間5分がかかった。あまりにも完璧だった」とし、驚きを見せた。

止血と仕上げまで手術は2時間あまり続き、最終的に6時間2分がかかった。当初計画していた6時間に合わせたのだ。キム・サブは「皆、ご苦労だった」と言って笑顔を見せ、スタッフとタッチをしながら喜びを満喫した。

浪漫ドクターキムサブ DVD


ト院長(チェ・ジンホ) がドルダム病院の閉鎖を予告する中、浪漫ドクターキムサブ DVD病院のスタッフは悲しんでいた。特に、ソジョンとドンジュはキム・サブがドルダム病院の未来について具体的に悩んでいたことを知り、切ない気持ちが隠せなかった。

ヒョンチョル(チャン・ヒョクジン) は「もう諦めてください。明日閉鎖の決定が下されます。まさかまだ会長の意識が戻るとお考えですか?」と責めた。雲が描いた月明かり DVDキム・サブは「このゴミ片付けて」と憤った。しかしキム・サブは間違っていなかった。長い時間を経て、シン会長(チュ・ヒョン) の意識が回復したのだ。


Posted by dvdnetoff@gmail.com at 16:00│Comments(0)TrackBack(0)

この記事へのトラックバックURL

http://dvdtv.fukuokablog.jp/t11349
上の画像に書かれている文字を入力して下さい