2017年11月09日

「病院船」 骨肉腫を克服し病院船にカムバック「ハッピーエンド

MBC水木ドラマ『病院船 DVD』で、ソン・ウンジェ(ハ・ジウォン扮)が骨肉腫の危機を越えて病院船に再び合流した姿で最終回を迎える姿が電波に乗った。

この日、ソン・ウンジェは怪我をした登山者の手術途中に足の痛みを訴えた。ユ・アリム(クォン・ミナ扮)がX線検査を勧め、クァク・ヒョン(CNBLUEカン・ミンヒョク扮)はそんなソン・ウンジェのためパスを貼ってあげながら心配した。

以後、ソン・ウンジェのX線の結果にチュ・ウォンゴン(キム・グァンギュ扮)が驚愕した。ソン・ウンジェもまた「これが私ので合ってるか」と驚いた。ソン・ウンジェは「骨肉腫でしょ?」と聞き返し、チュ・ウォンゴンは組織検査をしようと促した。愛の温度 DVDソン・ウンジェは「病気のことしばらく他の人に秘密にしてほしい」とお願いした。

その後、ソン・ウンジェは自ら足に麻酔をした後、臨床試験対象患者だと匿名を要求して組織検査をした。結果は予想通り骨肉腫。「がん細胞の中でもひどいものだ」という結果が出た。

病院船 DVD


ソン・ウンジェは骨肉腫の診断事実を隠したまま、キム・スグォン(チョン・ウォンジュン扮)を訪ねて辞表を提出する一方、クァク・ヒョンに「寄宿舎に戻らず、病院船 DVDあなたとだけいたい。私があまりにも軽い女か」と言った。2人は切なくキスを交わして一晩を過ごした。

しかし、キム・ジェゴル(イ・ソウォン扮)が破られた郵便物を発見し、ソン・ウンジェがロンドンに応急医療研修に発つと誤解した。クァク・ヒョンもまた「果敢に行って来い」とソン・ウンジェに言い、ソン・ウンジェは病気を隠して一人で病院に入院して死闘を繰り広げた。

一方、ソン・ウンジェはピョ・ゴウン(チョン・ギョンスン扮)に本心を打ち明けた。ソン・ウンジェは「私のものに育つがんというもの、あなたが眠っている間に DVD死ななくても身体が不自由になる可能性が高いって」とし、「あの人の前で湿っぽく苦しみたくない。荷物になろうと愛を始めたのではない。そのことならば始めなかった。楽にしてあげたい」とクァク・ヒョンへの愛を表わし、さらに切なさを加えた。  

Posted by dvdnetoff@gmail.com at 15:41Comments(0)TrackBack(0)韓国ドラマ