2018年01月17日

ソン・ジュンギ「『軍艦島』への批判に胸を痛めたが

彼は映画の興行と批評の結果に心を痛めたりもしたが、そんな時こそより客観的に自己反省を先にすべきだと考えたと話し、もう少し上手にできていれば、より多くの観客に映画のメッセージをしっかりと伝えて認めれれていたのではないかという物足りなさもあると明かした。しかし、先輩たちと親密にやり取りして、『軍艦島 DVD』のために過ごした時間は成長の時間だったと確信していると付け加えた。

一方、今後どのようなフィルモグラフィーを積み上げたいかというエディターの質問には後悔のない作品に出演したいし、機会があれば他の文化圏の現場も経験してみたいという抱負を明らかにした。リアル DVDまた、釜山国際映画祭が今後も素敵に前進していってほしいという願いも伝えた。

一方、インタビューと一緒に進行された写真撮影にも彼は毎カット真剣に取り組み、軍艦島 DVDスタッフへの配慮に加えてソフトなカリスマで現場の雰囲気をリードしたという裏話だ。

現在、人生において非常に幸せな地点に立っているソン・ジュンギ。朴烈 DVDさらに多くの写真とインタビューの全文は『marie claire BIFF Special』とmarie claireのウェブサイトで確認できる。『marie claire BIFF Special』は今年の釜山国際映画祭の期間中、公式配布先で配布され、『marie claire』10月号の別冊に収録される予定だ。  
タグ :軍艦島 DVD

Posted by dvdnetoff@gmail.com at 14:56Comments(0)TrackBack(0)映画

2018年01月11日

「沈黙」パク・シネ「ラブライン、アドリブでさらに作った」

ソウル鍾路区某所で映画『沈黙 DVD』(監督チョン・ジウ、制作CJエンターテイメント)について話を交わすために会った女優パク・シネ(28)は、前作の映画『7番房の奇跡』(2013年)に続いて『沈黙』を通じて、2度目の同じ職業を持つキャラクターを引き受けたという事実に対しては全く認識していなかったという。メディア試写会後に記者懇談会で取材陣が彼女に向かって同じキャラクターを演じたことについて言及したとき、初めてそのような事実を悟り、振り返る気持ちで考え込んだという。

「(『7番房の奇跡』での)イェスンと与えられた状況があまりにも違う。イェスンは父の罪を立証する証拠が十分にある子で模擬法廷を扱った。『沈黙』は何もない状況で起こることを扱うため(同じ職業であるという点について)まったく心配していない。消された女 DVD(演技については)似ていたのか、感情がどうだったのか振り返るようにした。撮りながらイェスンが全く思い浮かばなかった」

先立って『7番房の奇跡』を通じて正義感あふれる弁護士の姿を見せてくれた彼女は、『沈黙』では正義感もあるが無気力で力の抜けた姿を見せようとした。

「既存に出た正義感あふれる弁護士の姿とは異なり、信念はあるがエネルギーあふれる弁護士ではないと考えた。その中で圧迫感が大きかった。初任に大きな弁護を初めて引き受けたのだ。家庭教師として教えていた大企業の娘を弁護するのだ。沈黙 DVD一方、妹と思っていたミラの弁護士としての選任だったため、ベテランの間でルーキーとして圧迫があっただろう。そのような部分に少し気を使ったようだ」

キム・ヒジョン(パク・シネ扮)はイム・テサン(チェ・ミンシク扮)の娘イム・ミラ(イ・スギョン扮)の家庭教師だった縁で、事件の弁護を引き受けることにした初任給弁護士だ。劇中に呼吸を合わせたイ・スギョンとは話を通じて事前にあれこれ前事を作ってぎこちなさが見えないようにした。

「実際にイ・スギョンと『どのような関係だったのか』とし、前事を作った。『ミラがヒジョンが弁護を引き受けた時、良かった理由が何だったのか』『ヒジョンはミラに苦言を言える唯一の人ではなかったのか』など、ミラがヒジョンを信じてより慕うことができ、8年越しの花嫁 奇跡の実話 DVDに話をできる理由を考えた。そうしながら親しくなった。現場ですぐに会えばぎこちなく見えると思い、その前に別途に会って話を交わした」  
タグ :沈黙 DVD

Posted by dvdnetoff@gmail.com at 15:05Comments(0)TrackBack(0)映画

2017年12月25日

映画『犯罪都市』青龍賞候補に歓呼「おめでとうございます」

俳優ユン・ゲサンが、映画『犯罪都市 DVD(原題)』のカン・ユンソン監督と俳優チン・ソンギュが、「第38回青龍映画賞」の候補に選ばれたことに対して「涙が出る」と、お祝いのあいさつを伝えた。

ユン・ゲサンは6日、自身のインスタグラムに「私たちの監督様…。私たちのソンギュ兄さん…。青龍映画祭! 新人監督賞候補! 男優助演賞候補! おめでとうございます! 涙が出る、本当に!」というコメントを載せた。

また「前もって花道だけ歩かなければならない方々、VIP DVD今になってでもわかってくださってありがとうございます。本当にこれから“金花道”だけ歩いてください」とハッシュタグを付け加えて喜びを表わした。

カン・ユンソン監督とチン・ソンギュはそれぞれこの日発表された青龍映画賞候補者・候補作リストに『犯罪都市 DVD』で新人監督賞、男優助演賞候補で名前をあげた。『犯罪都市』は今回の青龍映画賞で編集賞、技術賞にも候補作で名前をあげて合計4つの部門にノミネートされた。

一方、映画『犯罪都市』が今年韓国映画興行順位3位を目前にしている。『犯罪都市』は5日(日)まで累積観客数636万9026人を動員して、617万観客を動員した『アジョシ』の記録を破って歴代R19指定韓国映画の興行順位3位に登板した。軍艦島 DVD今年、韓国映画興行3位の『軍艦島(原題)』より高い興行収益を記録、それこそ韓国映画歴史に再びない興行歴史を書いている。  

Posted by dvdnetoff@gmail.com at 15:34Comments(0)TrackBack(0)映画

2017年12月18日

キム・ジェウク×中山美穂、映画『蝶の眠り』

フランス現代文学の代表的女流作家マルグリット・デュラスの晩年の恋を描いた『デュラス  愛の最終章』に着想を得て制作された珠玉のラブストーリー『蝶の眠り DVD』が 2018 年春に日韓同時公開されることが決定した。
 
“シネ・アーティスト”チョン・ジェウンが描く、儚いラブストーリー
マルグリット・デュラスと晩年を共に過ごした 38 歳年下の恋人、ヤン・アンドレアが歳の差を超えて愛した彼女との 16 年間の日々を綴った著書を、フランスを代表する名女優、記憶の夜 DVDジャンヌ・モローを主演に迎え映画化したロマンティックラブストーリー『デュラス  愛の最終章』(01)。その衝撃的な心揺さぶる物語に着想を得て、『子猫をお願い』で知られるチョン・ジェウン監督が現代に蘇らせた。アルツハイマーを患う主人公の女流作家役には、実に 5 年ぶりの映画主演作となる中山美穂を起用。次第に病に冒されていくも、愛に生きる等身大の女性像を、余すところなく魅力的に演じている。韓国人留学生の恋人役を務めるのは『コーヒープリンス 1 号店』のキム・ジェウク。幼少期に日本で生活していた経験を持ち、本作でも完璧な日本語での演技を披露している。
 
“愛”と“死”に向き合う2人の“記憶”
50 代でありながらも美しく、若い読者にも根強いファンを持つ、売れっ子の女流小説家・松村涼子(中山美穂)。作家として成功し、満ち足りた生活を送る涼子だったが、蝶の眠り DVD遺伝性のアルツハイマーに侵されていることを知り、人生の終焉に向き合うことを余儀なくされる。“魂の死”を迎える前に、小説を書く以外に何かをやり遂げようと、大学で講師を務め始めた涼子。ある日、大学近くの居酒屋で、韓国人の留学生チャネ(キム・ジェウク)と出会い、ひょんなことから涼子の執筆活動を手伝うことになる。作業を進めるうち、現実と小説の世界で交差していく二人は、次第に年齢の差を超えて互いに惹かれていくが、涼子のアルツハイマーは容赦なく進行していくー。
 
また本作の、10 月 12 日から開催される第 22 回釜山国際映画祭 Gala Presentation 部門への出品が決定!『子猫をお願い』で映画評論家・蓮見重彦氏も絶賛したチョン・ジェウン監督の久々の最新作に、世界各国から期待がかかる。消された女 DVD出品についてチョン・ジェウン監督と主演の中山美穂からも嬉しいコメントが届いた。  

Posted by dvdnetoff@gmail.com at 15:34Comments(0)TrackBack(0)映画

2017年12月08日

カン・イェウォン&イ・サンユン主演「消された女」

カン・イェウォン、イ・サンユンが出演する映画「消された女 DVD」(監督:イ・チョルハ、制作:(株)OAL) のメイン予告編が公開された。

理由も分からないまま精神病院に拉致監禁されたスア(カン・イェウォン)、時事番組の題材のために彼女の事情に関心を持つようになったプロデューサーのナムス(イ・サンユン) が暴く、蝶の眠り DVD信じられない真実を描いた衝撃の実話スリラー「消された女」が、精神病院に拉致監禁された隠された真実を描いたメイン予告編を公開した。

ある日突然、リメンバー・ミー DVD精神病院に拉致監禁されたスアの姿から始まるメイン予告編には自身の悔しさを切実に訴える姿が映り、彼女が拉致監禁された隠された理由に好奇心が高まっている。

続いて、精神病院の火災事件の唯一な生存者であり、消された女 DVD警察署長の殺人事件の容疑者になったスアの事情に隠された真相があることを直感したプロデューサーのナムスの姿は新たな始まりを知らせる。

「人を殺したことはありません」「本当に知りたいですか?」と聞くスアの姿が特に印象的だ。  

Posted by dvdnetoff@gmail.com at 15:34Comments(0)TrackBack(0)映画

2017年12月07日

『朴烈』映画祭参加のために北ヨーロッパへ

女優チェ・ヒソが、映画『朴烈 DVD(パク・ヨル)』と共に北ヨーロッパを訪ねる。

チェ・ヒソは17日(現地時間)に開幕を控えたエストニアの「第21回タリン・ブラック ナイト映画祭(Tallinn Black Nights Film Festival)」に参加する。

チェ・ヒソは、今回の映画祭で上映される韓国映画『』(監督イ・ジュニク)の主人公の資格で現地を訪ねる。操作された都市 DVDってイ・ジュンイク監督の作品『王の運命 -歴史を変えた八日間-』が、この映画祭に招待されて韓国作品では初めて最優秀作品賞を受賞したことがある。

映画『朴烈 DVD』は、1923年東京、6000人の朝鮮人虐殺を隠そうとする日本帝国に正面から対抗した朝鮮最高の不良青年朴烈(パク・ヨル)(イ・ジェフン)と、彼の同志であり恋人金子文子の話だ。チェ・ヒソはこの映画で金子文子役を演じて担って大鐘賞主演女優賞と新人女優賞、韓国映画評論家協会主催映評賞で新人女優賞を受けた。

一方、「第21回タリン・ブラック ナイト映画祭」は、ラッキー DVD17日から12月3日まで開催される。
  

Posted by dvdnetoff@gmail.com at 15:27Comments(0)TrackBack(0)映画

2017年11月22日

韓国映画『女は冷たい嘘をつく』あらすじ

“子供を奪われたシングルマザーVS正体不明のベビーシッター”息をのむ5日間の追撃戦を描く、究極のサスペンス・スリラー映画『女は冷たい嘘をつく DVD』は10月30日(月)より公開!

本作の主演を務めるのはコン・ヒョジン。韓国ドラマ界のラブコメ・クイーンとして視聴者を虜にしてきた彼女が、これまでのチャーミングで可憐なイメージを脱ぎ捨てました。

青年警察 DVDコン・ヒョジンが中国人ベビーシッター・ハンメというミステリアスなキャラクターを見事に演じた作品とは?

謎を秘めた正体不明のベビーシッターに、女は冷たい嘘をつく DVD子どもを連れ去られたシングルマザーが繰り広げる5日間の追跡サスペンススリラー。

『エターナル』のコン・ヒョジンがミステリアスで魅惑的なベビーシッター役を持ち味を一新して挑んでいます。

また『リバイバル 妻は二度殺される』のオム・ジウォンは娘を探すシングルマザー役に挑み、軍艦島 DVD韓国二大女優の熱演が見どころです。  

Posted by dvdnetoff@gmail.com at 16:16Comments(0)TrackBack(0)映画

2017年11月10日

キム・レウォン主演映画「犠牲復活者」

キム・ヘスクとキム・レウォンが「犠牲復活者」で再会し、ミステリースリラーを披露する。

配給会社SHOWBOX側は7日午前、「犠牲復活者 DVD」の予告映像第1弾を公開した。

「犠牲復活報告者」は最強親子コンビとして選ばれるキム・ヘスクとキム・レウォンの再会作で、関心を集めている。2006年の映画「ひまわり」、2011年のドラマ「千日の約束」に続く親子演技で3度目の呼吸になる。

映画は悔しい死の後に、女神の見えざる手 DVD復讐のために生き返ってきて犯人を処罰してから消滅するという内容を描く。

事件は7年前のバイク強盗事件で殺害された母親ミョンスク(キム・ヘスク) が生き返ってくることから始まる。彼女は韓国で最初に発見された犠牲復活者(RV)、犠牲復活者 DVDつまり悔しい死の後に、復讐のために生き返ってきた人物だ。

しかし、どういうわけか彼女は自身を殺したバイク強盗犯ではなく、息子に向かって刃物を構えていて、混乱が大きくなる。ブレードランナー 2049 DVDこれによってジンホン(キム・レウォン) は母親を殺した殺人犯として疑われ、検事である彼は警察も明かすことができなかった事件の真実に対して追跡し始める。

すべての人から疑われる有力な容疑者になった息子ジンホンは、真犯人を探すために乗り出し、ここに犠牲復活事件を隠そうとする国家情報院の要員ヨンテ(ソン・ドンイル) と、ジンホンを追う警察スヒョン(チョン・ヘジン) まで合流し、映画に緊張感を与える。彼らが暴く、7年間の隠れた事件の真実に対する好奇心をさらに刺激する。  

Posted by dvdnetoff@gmail.com at 14:35Comments(0)TrackBack(0)映画

2017年11月08日

今夏公開される韓国映画『軍艦島』の歴史捏造が酷すぎる

今年もおぞましい反日映画が公開される。今回の舞台は2015年にユネスコ世界文化遺産に指定された長崎県の「軍艦島」だ。戦時下の朝鮮人“強制労働”と脱出劇を描くこの作品。一体、どんな内容なのか。

「1945年、日帝占領期。海底1100m。脱出することも死ぬこともできない。私たちは、そこを“地獄島”と呼んだ」。

こんなフレーズと共に流れる1分ほどの映像。今夏公開予定の韓国映画『軍艦島 DVD』の予告編だ。公開されたダイジェストシーンと、本誌の取材で得た情報から作品の内容に迫ってみよう。

映画の舞台は太平洋戦争末期の長崎県・端島(通称=軍艦島)。トランスフォーマー 最後の騎士王 DVD明治時代から海底炭鉱で栄えたこの島に、朝鮮人が続々と“強制連行”されてきた。その数、およそ400名。彼らに課せられたのは、海面下1000m超、摂氏40度に及ぶ炭鉱での過酷な労働だった。

朝鮮人炭坑夫に与えられたのは、ヘルメットと簡易な作業着に掘削用具のみ。就業規則を伝える日本人は、「各自に支給されるすべての個人用品は初任給から差し引く」「社宅の家賃は毎月の給料から先に天引きされる」と言い放つ冷酷な人間として描かれる。

ケージに押し込められ海底炭鉱に送られる彼らは、軍艦島 DVD皆一様に絶望の表情を浮かべている。腰を伸ばすこともできない坑道を這いつくばるように移動し、しゃがみこんだまま採掘作業をする朝鮮人炭坑夫。その中には、少年の姿もある。

炭鉱内は絶えずガス爆発の危険に晒され、29+1 DVD 香港映画事故で犠牲となる者が後を絶たなかった。過酷な状況の中、一部の者は島からの脱出を試みるが失敗に終わる。  
タグ :軍艦島 DVD

Posted by dvdnetoff@gmail.com at 15:33Comments(0)TrackBack(0)映画

2017年11月07日

映画「軍艦島」のネタバレあり感想。

日本統治下の朝鮮・京城(ソウル)。クラリネット奏者で自身の楽団を率いるカンオク(ファン・ジョンミン)は、娘で専属歌手のソヒ(キム・スアン)とバンドメンバーたちとともに、下関にやってくる。かねてより日本での活動を望んでいた彼は、警察関係者にワイロを贈り、やっとの思いで営業許可を取りつけたのだった。

しかし下関港についた途端、カンオクたちは日本の兵隊によって移送列車に詰め込まれ、そのまま船に乗せられてしまう。船の着いた先は、長崎県沖にある端島、通称「軍艦島 DVD」。ここは400人もの朝鮮人が強制労働に従事させられている、まさにこの世の地獄だった……。

映画そのものの感想を簡潔にまとめると「大脱走モノとしては普通に面白かった。朴烈 DVDしかし軍艦島を舞台にしたことで台無し」って感じです。

わけもわからず異常な世界に連れてこられてしまった男とその娘。圧倒的な腕力でリーダーの地位を奪い取るヤクザ。密命を帯びて軍艦島に潜入してきた諜報部員。などなど、登場人物はそれぞれとても個性的で、感情移入する対象としてはじゅうぶんです。軍艦島 DVD彼らが一致団結し、最初の脱出計画を実行する場面は非常にスリリング。小道具がひとつひとつ揃っていく過程を気持ちよく楽しめます。

最後は、軍艦島から全員脱出を試みる朝鮮人と、不汗党 DVDそれを阻止しようとする日本軍の全面戦争が勃発するのですが、これがまた爆発の量も銃弾の数もすごくてですね、また建物もがっしゃんがっしゃん崩落するわで、非常に見応えがありました。
  

Posted by dvdnetoff@gmail.com at 15:05Comments(0)TrackBack(0)映画

2017年11月01日

ナ・ムニ&イ・ジェフン、映画「I Can Speak」で共演

女優ナ・ムニと俳優イ・ジェフンが映画「I Can Speak」(監督:キム・ヒョンソク) で共演する。

I Can Speak DVD」は、間違っているものは正さないと気が済まない“苦情王”の熱血夫人と、原則主義の9級公務員が英語を教え学びながら会話するようになり、心通わせるストーリー。

ナ・ムニは村で間違っているものを見ると気が済まず、何回も区役所に苦情を出す熱血夫人ナ・オクブンに扮し、観客が共感できる演技を届ける。イ・ジェフンは区役所で働き、ナ夫人の後を絶たない苦情に苦しむ原則主義の9級公務員パク・ミンジェ役を務め、キラー・セッション DVDナ・ムニと攻撃と防御で始まった二人きりの英語の授業をきっかけに、年齢を超えた友情が芽生えるという幅広い共演が興味をそそる。

“苦情王”ナ夫人が英語を習ってどうしても話したい言葉は何なのかが気になる中「I Can Speak」は年齢や性別、性格、バウンティー・ハンターズ DVD立場などすべてが違う二人が友人になっていく過程を、笑いと感動で描く。

I Can Speak DVD」は「爆烈野球団!」「クァンシクの弟クァンテ」「シラノ恋愛操作団」などを演出したキム・ヒョンソク監督が手がける。共感できるキャラクターとストーリーを、温かくてユーモアたっぷりにキム監督が対照的な二人の出会いを描く。「I Can Speak」では、どんな面白みと共感を引き出すか、関心が集まっている。  
タグ :I Can Speak DVD

Posted by dvdnetoff@gmail.com at 15:32Comments(0)TrackBack(0)映画

2017年10月26日

映画『殺人者の記憶法』

シングルマザーのまだ赤ん坊である娘とそのベビーシッターが突然消える。娘を捜すヒロインの熱い奮闘と葛藤を描き、韓国で大ヒットしたサスペンス。女は冷たい嘘をつく DVDオム・ジウォンが主演。

2016年11月に韓国で公開され、観客動員が100万人を突破するヒットを記録。まだ赤ん坊の娘をベビーシッターに誘拐されたかもしれないと考えたシングルマザーは、警察や弁護士を頼らず、自力で娘を捜そうとするが……。容疑者のベビーシッターが韓国語が話せないのに韓国へ嫁いだ中国人というのがユニークで、シングルマザーとベビーシッター、VIP DVDともに同情を誘うのが見ものだ。「ソウォン/願い」のオム・ジウォンと美人女優コン・ヒョジンが白熱の顔合わせを見せた。

6


シングルマザーのまだ赤ん坊である娘とそのベビーシッターが突然消える。娘を捜すヒロインの熱い奮闘と葛藤を描き、韓国で大ヒットしたサスペンス。女は冷たい嘘をつく DVDオム・ジウォンが主演。

TV局の番宣室で働いて毎日忙しいイ・ジソンは、まだ赤ん坊である娘ダウンの養育権を元夫の医師と裁判で争っていたが、青年警察 DVDダウンとそのベビーシッター、ハンメが急にいなくなるという異常事態が発生。中国出身で韓国語を満足に話せないハンメだが優しい性格を気に入っていたイ・ジソンのショックは大きい。弁護士や警察、元夫の母親から、裁判対策の自作自演の誘拐騒動と疑われたイ・ジソンは、自力で消えた娘とハンメを追うが?  

Posted by dvdnetoff@gmail.com at 15:31Comments(0)TrackBack(0)映画

2017年10月23日

ユン・ゲサン、空港で話題になったヘアスタイルに言

ユン・ゲサンが空港で撮られた写真のヘアスタイルについて言及した。

30日午前、ソウル中(チュン) 区MEGABOX東大門(ドンデムン) 店では映画「犯罪都市 DVD」の制作発表会が開かれ、ユン・ゲサン、マ・ドンソク、チョ・ジェユン、チェ・グィファ、カン・ユンソン監督らが出席した。

ユン・ゲサンは役作りのために長髪にしたことについて「映画が解禁され、長髪も話題になると思った。でも、あの空港での長髪が話題になって悔しい。映画 女教師 DVD僕はカッコいいと思っていたが、当時はファッションとヘアスタイルが合わなくて」と話した。これに先立ってユン・ゲサンは、空港でロングヘアの姿が撮られ話題となった。

彼は「3ヶ月間髪の毛をつけていたので、その間髪の毛がどれほど伸びたのか分からなかったが、かなり伸びていた。その3日後が出国の日だった。スキップ・トレース DVDイタリアの男性のような感じだと思っていたのに、あまり良くない反応だった」と話した。

犯罪都市 DVD」は2004年、ハルビンから渡ってきてあっという間に韓国を恐怖に陥らせた新しき新興犯罪組織を一網打尽にした強力班の刑事たちのストーリーを描いた作品で、10月に韓国で公開される。
  

Posted by dvdnetoff@gmail.com at 15:51Comments(0)TrackBack(0)映画

2017年10月09日

『猿の惑星』シリーズ作品と新作のあらすじ

リブート版第1作目の『猿の惑星:創世記』では、猿(エイプ)のリーダーであるシーザーがどのように生まれ育ったのか、猿の惑星:聖戦記 DVDまた猿(エイプ)たちがどのように知能を得たのかが描かれています。 ごく普通に暮らしていた人間たちとまだ人間のように話すこともできなかった猿たちに一体なにが起こってしまったのか…。全てはここから始まりました。

2作目の『猿の惑星:新世紀』では前作の10年後が描かれています。人類の文明が崩壊し生き残ったわずかな人間たち、一方で前作よりもさらに知能を高めた猿(エイプ)たちはそれぞれ集落をつくりお互いが関わることなく暮らしていました。共犯者たち DVDしかしある日、お互いの集落の存在に気づいてしまいます。 共存していくことを望む者と種族を守るために戦いを望む者・・・人間と猿たちの運命はどうなってしまうのでしょうか。

2017年公開の新作『猿の惑星:聖戦記 DVD(グレート・ウォー)』。詳細は公開されていませんが、やはりタイトルが「war(戦争)」と述べているように、人間と猿の激しい争いが起こることが予想できます。ではあらすじをみてみましょう。

猿(エイプ)たちのリーダーであるシーザーと仲間のエイプたちは、冷酷な大佐が率いる人間たちとの致命的な戦いを避けられず、キム・グァンソク DVD想像を絶する数の仲間の死に直面しました。 シーザーは自分の中の悪と葛藤し、失った仲間の復讐をするため、キム・グァンソク DVD冒険の旅にでます。そしてついにシーザーたちは敵(人間)のもとへたどり着き…。 シーザー率いるエイプたちと、大佐率いる人間たち。2つの種族の運命と地球の未来をかけて壮絶な戦いが繰り広げられます。  

Posted by dvdnetoff@gmail.com at 15:34Comments(0)TrackBack(0)映画

2017年09月18日

「タクシー運転手」側「キム・サボクの存在確認…嬉しく感謝」

映画『タクシー運転手 DVD』(監督チャン・フン)側が映画の中の主人公キム・マンソプの実際のモデルとして知られているキム・サボク氏の存在を探し出したと公式発表した。

『タクシー運転手』側は6日午前、毎日経済スタートゥデイに「ヒンツペーター夫人に確認した結果、先立って明らかになった写真の中の人物がキム・サボク氏で合っていると最終確認された」と明らかにした。

映画 VIP DVD続いて「本当に嬉しく感謝する」とし「高鳴る嬉しい心で待っていただけに胸がいっぱいだ」と伝えた。

これと共に「まだ関連イベントや企画中の事項はない。ちょうど確認ができた事項なので、今後の状況については議論されたことはない」と付け加えた。

先立って一部媒体はキム・サボク氏の息子だと主張してきた男性が提供した写真を公開した。タクシー運転手 DVD写真の中にはユルゲン・ヒンツペーター氏、キム・サボク氏と推定される人物の姿が収められていた。

軍艦島 DVD以後、映画制作会社と配給会社ショーボックスはこれと関連し、映画のまた別の主人公ユルゲン・ヒンツペーター氏側に確認作業を進めてきたことがある。  

Posted by dvdnetoff@gmail.com at 15:43Comments(0)TrackBack(0)映画

2017年09月11日

韓国の話題の大作映画『軍艦島』の歴史捏造が酷すぎる

今年もおぞましい反日映画が公開される。今回の舞台は2015年にユネスコ世界文化遺産に指定された長崎県の「軍艦島」だ。戦時下の朝鮮人“強制労働”と脱出劇を描くこの作品。一体、どんな内容なのか。

「1945年、日帝占領期。海底1100m。脱出することも死ぬこともできない。私たちは、そこを“地獄島”と呼んだ」。

こんなフレーズと共に流れる1分ほどの映像。今夏公開予定の韓国映画『軍艦島 DVD』の予告編だ。公開されたダイジェストシーンと、本誌の取材で得た情報から作品の内容に迫ってみよう。

映画の舞台は太平洋戦争末期の長崎県・端島(通称=軍艦島)。明治時代から海底炭鉱で栄えたこの島に、朝鮮人が続々と“強制連行”されてきた。その数、およそ400名。VIP DVD彼らに課せられたのは、海面下1000m超、摂氏40度に及ぶ炭鉱での過酷な労働だった。

朝鮮人炭坑夫に与えられたのは、ヘルメットと簡易な作業着に掘削用具のみ。就業規則を伝える日本人は、「各自に支給されるすべての個人用品は初任給から差し引く」「社宅の家賃は毎月の給料から先に天引きされる」と言い放つ冷酷な人間として描かれる。

ケージに押し込められ海底炭鉱に送られる彼らは、映画 軍艦島 DVD皆一様に絶望の表情を浮かべている。腰を伸ばすこともできない坑道を這いつくばるように移動し、しゃがみこんだまま採掘作業をする朝鮮人炭坑夫。その中には、少年の姿もある。

炭鉱内は絶えずガス爆発の危険に晒され、映画 VIP DVD事故で犠牲となる者が後を絶たなかった。過酷な状況の中、一部の者は島からの脱出を試みるが失敗に終わる。  

Posted by dvdnetoff@gmail.com at 16:05Comments(0)TrackBack(0)映画

2017年09月06日

チャン・ドンゴンXキム・ミョンミンXイ・ジョンソク「VIP」

『新世界』パク・フンジョン監督の新作『VIP』が8月24日に公開日を確定した。

VIP DVD』は国家情報院とCIAの計画で北から来たVIPが連続殺人事件の容疑者として指名された状況で、これを隠蔽しようとする者、必ず捕まえようとする者、復讐しようとする者、互いに異なる目的を持った4人の男の話を扱った犯罪映画だ。

『生き残るための3つの取引』の脚本と『新しき世界』の演出で韓国型犯罪映画の新章を開いたパク・フンジョン監督が、前作を超えた新しいタイプの話で観客を魅了する見通しだ。犯罪映画ジャンルだが、組織暴力団が1人も登場しない『VIP』は、国家機関の政治と利害関係を描く。

北から来たVIPキム・グァンイルをめぐり、軍艦島 DVD彼を捕まえようとする国家情報院、警察庁、保安省、CIAの尖鋭な対立は、緊張感とスリルを提供する。

それだけでなく、チャン・ドンゴン、キム・ミョンミン、パク・ヒスンという映画界のベテラン演技者と、初の悪役に挑戦した大勢の俳優イ・ジョンソクが団結し、彼らのフィルモグラフィー史上最も強烈な演技を披露する。

イケメンスターのイメージを脱皮して冷徹な姿を見せるチャン・ドンゴン、青年警察 DVD信じて観る演技力で観客をひきつけたキム・ミョンミンと、ジャンルを問わず強い存在感を表わしたパク・ヒスンが出会い、ひと味違うブロシナジーを披露する。ここに青春スターのイ・ジョンソクが誰も触れることのできない北から来たVIPキム・グァンイルを引き受け、今まで見られなかった強力な悪役の誕生を予告する。

パク・フンジョン監督の自信作で、チャン・ドンゴン、キム・ミョンミン、パク・ヒスンなど映画界のベテラン俳優たちと共に生涯初の悪役に変身した20代を代表する俳優イ・ジョンソクの熱演が繰り広げられる新しいスタイルの『映画 VIP DVD』は8月24日封切りする。  

Posted by dvdnetoff@gmail.com at 14:51Comments(0)TrackBack(0)映画

2017年09月04日

★キム・スヒョン主演★話題の最新映画『リアル』

キム・スヒョン演じる主人公チャン・テヨンは、成功だけを追い求め、自身のカジノを建て、都市を支配したいーそんな野望を持っている男だそうです。ただし、劇中では一人二役を演じるとのことですので、もう一人のキャラクターがどんな役なのか、リアル DVD続報を待ちたいと思います。

撮影はインチョンにあるパラダイスカジノで行われた、ナミヤ雑貨店の奇蹟 DVDとのことですが、キム・スヒョンもパラダイスカジノのこんな広告↓に出ていました。こんな感じに仕上がるのでしょうか?

『太陽を抱く月』、『星から来たあなた』、『プロデューサー』等々、ヒット作を次々と飛ばしている韓流スターキム・スヒョンの次期スクリーン復帰作と言われているのが、映画『リアル』です。

2016年夏時点の記事では、2017年1月に中・韓同時公開予定、というような内容もありましたが、アリババグループも投資をしている今回の映画は、映画 リアル DVD昨今の中国側の禁韓令(?)の流れのせいか、現時点では詳細な公開時期は、まだ未定とされています。
ただし、今年夏あたりに既に撮影を完了しており、公開は2017年中になる、という見方が強いようです。

キム・スヒョンも年齢的に、そろそろ軍隊に行くという話があり、怪盗グルーのミニオン大脱走 DVDそれに合わせて激しいアクションあり、ラブシーンあり、と挑戦的な作品(まさかの19禁?)を選んだのではないか、と公開前から話題になっています。  

Posted by dvdnetoff@gmail.com at 15:22Comments(0)TrackBack(0)映画

2017年08月24日

『アンダー・ハー・マウス』の作品情報

マニッシュな人気モデルエリカ・リンダーが演技初挑戦で主演を務めました。
激しく互いを求める女性たちの官能的なラブストーリーが描かれています。

監督のエイプリル・マレンや脚本、撮影、優しい歌 DVDプロデューサーなどメインのスタッフの多くが女性であることにも注目されています。

ダラス(エリカ・リンダー)は昼間は大工として働き、夜は日毎に違う女性との関係を持つ奔放な女性。
ある夜、ダラスはバーでファッション誌の編集者、ジャスミン(ナタリー・クリル)と出会うが、彼女には婚約者がいた。
それでも互いに惹かれあい、二人は情熱的に愛を深めていく。

アンダー・ハー・マウス DVD』の感想をネタバレ・結末を含んで書きますので、知りたくないよ~という方はここから先は読まないで下さいね!
ちなみに、私は英語を理解しないのに字幕なしで見ているので細かいセリフはわかっていないということをご了承下さい。
それでも内容のわかる映画でした。

主人公の一人ダラス(エリカ・リンダー)は昼間は大工をしながら、夜はバーで知り合う女性とそのまま朝まで過ごすという生活をしています。
登場シーンで一緒にいた女性もそのうちの一人のようで、アンダー・ハー・マウス DVD恋人として真剣に付き合っている人はいないようです。
出会い

もう一人の主役、ジャスミン(ナタリー・クリル)はダラスの働く現場のすぐ隣りに住み、ファッション誌の編集者として働き、婚約者がいます。タレンタイム DVD
ジャスミンが女友達とバーに遊びに行き、ダラスに声をかけられます。  

Posted by dvdnetoff@gmail.com at 14:59Comments(0)TrackBack(0)映画

2017年08月11日

リアルタイムバトルアクション映画「PMC」で初共演

『テロ,ライブ』キム・ビョンウ監督とハ・ジョンウが再び意気投合した映画『PMC(仮題)』にイ・ソンギュンが電撃参加し、4日クランクインした。

来年公開予定のリアルタイムバトルアクション映画『PMC』は韓国映画で見たことのなかった革新的なビジュアルとストーリー展開を野心的に見せる予定だ。映画は板門店(パンムンジョム)の30メートル下、リアル DVDバンカー会談場で行われる秘密作戦にグローバル民間軍事企業の韓国人傭兵エイヘプ(ハ・ジョンウ扮)と彼のチームメイトが電撃投入されて起るリアルタイム戦闘アクションを描く。

キム・ビョンウ監督は漢江爆弾テロの独占生中継を素材に限定的な時間と空間で行われる出来事を張り詰める緊迫感で表現した『テロ,ライブ』に続き、ナミヤ雑貨店の奇蹟 DVD『PMC』では板門の地下バンカーという限られたスペースで約90分間リアルタイムで行われる秘密軍事作戦をスリル感をもって扱う。

ハ・ジョンウは最強と評価されるグローバル民間軍事企業ブラックリザードの韓国人リーダー「エイヘプ」役を引き受けて『テロ,ライブ』、『トンネル』に続き極限の危機を乗り越えていく役を披露する。イ・ソンギュンは北朝鮮軍医「ユン・ジエ」役に扮し、映画 リアル DVDハ・ジョンウと初めての呼吸を合わせる。これと共に、多国籍傭兵たちが繰り広げる戦闘など今まで韓国映画で見られなかった新たな見どころと面白さをお届けする予定だ。

キム監督は「『PMC』はシナリオ段階からハ・ジョンウ俳優と共にした特別な作品だ。イ・ソンギュン俳優と制作陣が一丸となって熱心に撮るよう努力する」と話した。

ハ・ジョンウも「『PMC』は『テロ,ライブ』公開当時から監督と一緒に多くのアイデアと話をした作品だ。直接制作に参加するほど愛情が格別なだけに、ザ・マミー 呪われた砂漠の王女 DVD新しい覚悟で撮影に臨む」と伝えた。

イ・ソンギュンは「『テロ,ライブ』の監督に対する信頼性、ハ・ジョンウ俳優との初の呼吸だけでも期待される作品だ。一気にシナリオを読んだほど、リアルタイムで繰り広げられる物語は観客にも新鮮な楽しさをお届けするだろう」と愛着を表わした。  

Posted by dvdnetoff@gmail.com at 15:23Comments(0)TrackBack(0)映画